フォト

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

サヨリさん

2014年9月26日

今日は台風(まだまだ離れていますが)の影響?で北風が強めに吹く予報。

まー堤防には渡れないだろうが、この所 「サヨリ」 が釣れているみたいなので、千葉県長浦周辺でサヨリを狙ってみました。

昼の12:00に仕掛とコマセを買い現場到着。

釣りをしている方に聞くとサヨリがポツポツ釣れてるらしいので、いそいそと支度をし釣り開始。

20~30m投げてゆっくりサビいてくると水面のシモリウキがぴょこんと沈み、水面でサヨリがパシャパシャ跳ねます。すかさずリールを巻いて回収。

良い型のサヨリが釣れました。

30センチ位のサヨリがその後もポツポツ釣れます。

Pap_0053

釣り途中の写真です

16:00まで釣りコマセが無くなり終了。

結局23匹程釣り撤収。

帰宅後刺身にしてお隣りさんに分けて私も一杯やりながら頂きました。

釣りたてなので身が締まっていて美味しかった!

次の日残りは塩焼きにし、レモン汁をかけ頂きました。

私は自分で釣った魚は自分で全て料理するので、サヨリ自体小さいので捌くのが大変でした。かみさんは魚臭いのが嫌いだし…

黒鯛が釣れない時は、その季節の魚を釣って紹介しますのでご了承ください。

次回は大きい魚が釣りたいあっきーでした。

それではみなさんさようなら (_´Д`)ノ~~

2014年9月17日 (水)

秋の第3堤防

2014年9月14日

秋の釣りが苦手なあっきーです。

この所黒鯛の顔を見ていません。釣りバカの血が今回は釣ってやると騒ぎ出すので千葉県こなや丸さんの第3堤防に行ってきました。

6:00の渡船で第3堤防へ。秋になると第3堤防の方が黒鯛の実績が高いので久々の3提です。Pap_0332

堤防に渡ると潮がスケスケでガックリ (ノ_-。)

ヘチでカニを落として行きますが案の定なんもなし。

棚から底まで落とすがなんもなし(ρ_;)

いい加減疲れたので、シロギス狙いに変え投げ釣り開始。

最初浅場を探りますがサッパリなので深場に投げると直ぐにアタリでシロギスが釣れます。

しばらく投げれば釣れる状態が続き13:00頃アタリが遠のいたので休憩し、また黒鯛狙いに変更です。(シロギスは23匹程釣りお土産は確保)

ヘチを落として行きますが当たらない…

そんなこんなでヘチを落とし、夕まずめにかけましたが何も無し。

暗くなってきたので前打ち竿でカニを付け岩場の先を撃って行きますがやはり当たらないのでウキを付けストロー虫を付け岩場の先を流します。

ウキが押さえ込まれる様に水中へ沈みます。おっと思い合わせます重量感ある引きです。

次の瞬間プツッとハリス切れ。ハリスが根ズレで切れたのではなくスッパリ切れているので多分「シマダイ」に切られたのでしょう。合わせが遅かった…

その後も何かをかけるも又ハリス切れ(;ω;)

20:00過ぎアタリも遠のき堤防をストロー虫で流します。

しばらく探るとウキが消し込むアタリ!ギュンギュン引き込みます。

でも引き方で黒鯛じゃない…

タモ入れし確認すると27センチのメジナでした。折角釣れたのでお土産キープに。

さっきと反対のヘチでウキを流すと同じ様に押さえ込むアタリ。

合わせると最初沖に走り今度は手前に潜り込むやばいと思ったとたん根がかりでハリス切れ(ρ_;)

時間となり、21:00の船で帰港。常連さんはシマダイとコショウダイを取っていました。

この日黒鯛の姿は見れませんでした。黒鯛どこいったーヽ( )`ε´( )ノ

次の日シロギスとメジナを天ぷらにし、やけ食いしたあっきーでした。

Pap_0336

それではまた次回サヨウナラ (_´Д`)ノ~~

2014年9月 7日 (日)

秋の第2堤防

2014年9月6日

久々の長浦釣行。夏休み明けの天気が悪く、おまけに北東風が強めに吹き船橋三番瀬付近は青潮発生。結構広範囲に発生していて浦安辺りから千葉沖提付近までやられているみたいです。

ここ数日で南寄りの風が吹いたおかげで青潮は消えたみたいですが、結構長い時間青潮にやられていた為、後遺症で魚が釣れない(魚が沖に行ってしまう)不安があります。

まあそこは釣りバカなのでなんか釣れるだろうと、エサはカニ(2パック)と青イソメを購入。

6:00こなや丸さんの渡船で第二堤防へ。ルアーの方が3人と私を含め4人。全員第2堤防。

潮の濁りはまあまあ有りますが、風が無い!ベタベタの凪状態 ( ̄Д ̄;;

水面が静かすぎますが、エサはたっぷりあるしPap_0241_3

余裕の釣り開始。おまけにテトラは貸切!

前打ちを開始して2時間アタリ無し(;ω;)

と思った瞬間テトラの深場でコツンとアタリ!

しかし弾くようなアタリなので少し送ってみます。

聞くと重い!すかさず合わせますがカニを取られ針が戻ってきました。

エサを付け近辺を探ります。3投目してカニが着底後誘いをかけるとコツンとアタリ!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

合わせるとブルブル重い?上がって来たのは23センチのカサゴちゃん。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

その後しばらく探るもアタリ無く、お土産にシロギスを釣ります。

シロギスは1投目から20センチの良型が釣れました。

その後ポツポツと釣れ14~15匹釣ってエサが無くなり前打ちに戻し13:00頃テトラで沖目にカニを撃ち、落ち込みの途中でガン!っとアタリ !!(゚ロ゚屮)屮

合わせるがすっぽ抜けでした。残念(;ω;)

その後アタリ無く、ヘチとテトラをやりますが何もなく、ようやく20:00頃モソモソアタリがあるも合わせられずカニの1/3がかじられていました。

21:00の船で帰港し終了。ヘチを虫エサでやっていた方は20~25センチのメジナを15~16匹釣ったそうで、そっちの方がおもしろそうですね。(食べても結構美味しいと思います。私はたまに刺身や煮付にして食べますが、調理方法が大事だと思います)

秋の海は青潮や落ちのシーズンとなり難しい釣りと思います。今度はのんびりとウキ釣りでもしようかと考えるあっきーでした。

ではまた次回でサヨウナラ (_´Д`)ノ~~

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログランキング

無料ブログはココログ