フォト

釣り

2015年4月 5日 (日)

引越し致しました

勝手ながら引越し致しました。

引越し先でもどうぞ宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/akki-1960/

2015年3月29日 (日)

前打ちタックル

2015年3月29日

以前も聞かれた事があるので、私の前打ちタックルについて載せます。

基本的に高価な道具は買えませんので安売りセールの時などに、思い切って買ったりします。(*´v゚*)ゞ

今使っている前打ち竿は2本ありますが、昼間と夜で使う竿は違います。
主に昼間に使っているのがダイワのブラックジャックコマンダーのT-53UM。

Pap_0505_3

4年程使い込んでいます。

Pap_0506_4

少し柔らかいと思いますが、黒鯛が餌を咥えた時に穂先が柔らかく違和感を感じ無くなっていると思います。個人の好みもありますが…

リールは中古で購入して、すでに7年使い込んでいます。

Pap_0507

道糸は2.5号、ハリスは1.7・2.0号を状況に合わせ使用しています。

と前打ちのタックルについて載せましたが最終的には自分で使って信じられる物を使うことをおすすめします。

高価なタックルではありませんが使い込み、愛着と信頼が出来るタックルです。

ではまた、さようなら(ヾ(´・ω・`)

2015年3月22日 (日)

きびしー1日

2015年3月21日

しばらく長浦の、こなや丸さんで出撃してなかったので久々に第2堤防へ行って来ました。

6:00の渡船に乗るとやたらと人が多い。しかもルアーマン…

黒師が3人?に対しルアーマン12人ぐらい…

こりゃ堤防はダメだな…まあこっちはテトラで前打ちだからと思っていたらテトラにもルアーマンがやってきてビュンとキャストをはじめてしまいました。!!(゚ロ゚屮)屮

しょうがないかと人が居ない場所でカニを撃って行きます。

…何も無し。「平和だなー」 と感じてる場合じゃないとテトラを攻めます。

8:00頃テトラ際でグイッと引き込み当たり、合わせますが一瞬竿に乗るも痛恨の針はずれ…

その後10:00頃又も引き込み当たり、又も外れガックシ(。>0<。)

アタリ無く時間だけが流れていきます。ゴロタ場を攻めていた常連の方も1回も当たらなかったと12:00に上がって行きました。今日はきびしー日になりそうだ(ボウズかも?)と頭の中をよぎる。

午後になり太陽が顔を出し南側のテトラが暖かそうです。

水温も北側より高そうなのでテトラ際にカニを撃ちます。

15:00カニを落とし聞き上げを3回したとこで、グンっと抑え込み。w(゚o゚)w

そっと聞き上げると「モソッ」と生命感

ビシッと合わせ戦闘開始!

テトラに潜ろうとする黒鯛を引きずり出し、沖に誘導しここからタモ入れに。

右や左に走る黒鯛をタモ入れし計測、46センチの居付きの黒鯛でした。

Pap_0497

タモ入れ後、針が外れていてアブネーと思わずΣ(゚д゚lll)アブナッ !

その後テトラを探るもアタリ無く16:30の渡船で帰港し終了。疲れた(;´ρ`)

まだ日によって釣れる釣れないのムラがあるみたいですね。

乗っ込みの太ったクロが釣りたいと思う、あっきーでした。

それでは次回釣行までさようなら(ヾ(´・ω・`)

2015年3月15日 (日)

カニ餌で前打ち

2015年3月14日

昼過ぎまで家族サービスがあり14:00に自宅を出発し千葉県某所に行って来ました。

現地到着15:30、16:00から釣り開始。潮の流れもなく風も東風そよそよ…

釣れる気がしないので、青イソメで浮き釣り。フッコでも釣るかと…(^-^;

テトラ・堤防・先端を流しますがチョコンと浮きが動いただけ(;ω;)

暗くなりはじめたので、テトラで浮きを流します。青イソメを房がけにしてヾ(´ε`*)ゝ

当たらないなーと思っていたら浮きを押さえ込むアタリ!

早合わせだとすっぽ抜けるので1,2,3と数え合わせます。

グンっと「乗った!」結構でかいバシャバシャとエラ洗い、フッコです。

タモ入れし計測、60センチですが少し細いな…19:00丁度。

お帰り頂きました。

風も北東に変わり波けも出てきてテトラがバシャバシャしてます。テトラを休ませバース下に行きカニを打ちます

バース下は横風になり上手くカニが撃てずコツンとアタリがあっただけ。

20:00になりテトラに戻りカニを撃って行きます。いい感じの波けと少し潮も流れ潮目も出来ています。

テトラ近くに潮目が出来ているので深場ではなく少し後ろにさがり2ヒロにカニを撃って行きます。

21:40撃ったカニに誘いをかけ落とした時グイっと穂先がもたれ生命反応!手元には感じないアタリでした。反射で合わせ戦闘開始!

グングンと沖に走ります。クビを振る振動が手元に伝わってきます。

久々の黒鯛だー。タモ入れし計測42センチのぽっちゃり君でした。

まだいるぞーと気合を入れ、カニを撃つと着底後誘いをかけた途端グンっとアタリ!

合わせますが一瞬乗っただけでスッポンと抜けてしまいました。針を確認すると針先が潰れてます。クロの歯に当たったかな…22:10でした。

まだいるとすぐさまカニを撃って行きます。

22:20着底後誘いをかけ沈めた時、「もそっ」とアタリ!合わせるとグングンと元気な引き。

タモ入れ後計測、39センチ綺麗な黒鯛でした。

Pap_0483

今日はこれでおしまい。楽しみはまた次回に取っておこうっと!(・∀・)ニヤニヤ

久々の黒鯛でテンション上がりました。しかも2枚、アタリは5回(カニぺしゃんこ含む)

まだアタリの出方がもたれるようなアタリで難しいですが5回のアタリで2枚取れればいいんじゃない?と自分に言い聞かすあっきーでした。

次回も釣るぞー。それでは次回釣行までさようなら(ヾ(´・ω・`)

2015年1月25日 (日)

今年初黒

2015年1月24日

今年まだ釣って無いなー、という事で千葉県某所に行って来ました。

昼過ぎに現着で12:30釣り開始。

カニ餌で前打ち。テトラを探りますがアタリ無し。

上げっパナ・下げっパナが時合なので、もしやと感じ潮通しが良いバース下に移動。

バース周りを探り、バース下の奥にカニを送り込み着底後、道糸が「ピンピン」と跳ねる!

ビシッと合わせると、グングンと元気な引きで上がって来たのは35センチにのカイズでした。

Pap_0443

今年初黒獲りました。よーしこれからバンバン釣るぞーと頑張りますがアタリ無し。

夜になりメバルを狙いますが、今日はお留守でした。

20:00過ぎ下げが始まるーと思っていると、テトラでアタリ。

コツーン?合わせるが「スカッ」?

少ししてカニを撃って聞き上げし落とす時にコツーン「?」聞き上げするとカニだけ上がってきます。

カニをチェックすると「ゲッ」ペチャンコ!

やっぱり黒か…

その後探るもクロソイを獲り21:30終了。

今年本当に初物が黒で良かったー。

まだまだ寒いですが地道に黒鯛狙って行きます。たまにシーバスも。

それではまた次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

2015年1月 5日 (月)

初釣り

2015年1月2日

明けましておめでとうございます。最近あまり釣れていませんが今年もよろしくお願い致します。

今年の初釣りに千葉県長浦の「こなや丸」さんに釣行。

6:00の船で第2堤防へ渡船。私を含め5人全員黒鯛狙いの方でした。

堤防に着いてもまだ暗い。手を温めながら仕度をし、日の出を待ちます。

Pap_0427初釣りの時は日の出に大漁祈願をし釣り開始します。

日の出と共に釣り開始。

テトラをカニ餌で前打ち!

当たらない時間が過ぎていきます。

10:00頃にテトラが当たらない為、堤防の先端へ。

カニを沖目のかけ上がりに落とし誘いをかけ、手前に引いてくると

カニが石にしがみつき離れません、少し置いて聞くとカニが離れましたがなんか重さが違うと思い餌チェック。

「げっ」カニがぺちゃんこ!潰されてました。いつの間に、気づきませんでした。

とりあえず魚はいる!周辺をまた探ります。引き上げると、「げっ」また潰されてる…

そっと潰しやがって、コノヤローと思い更に探りますがその後何もなし、テトラに戻っても何もなし。

16:30まで粘りましたが何も無しで帰港し終了。

この時期1枚取れれば「よし」なのでへこたれずにまた釣行します。

次回こそ「とったるー」と吠えたくなるあっきーでした。

それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

2014年12月31日 (水)

納竿

2014年12月28日

先週初めての場所で48センチが取れた事に気を良くし、こなや丸さんの渡船で第2堤防へ行ってきました。

本来この時期はもう納竿しているんですが…馬鹿ですねー寒いのに。

6:15堤防到着。寒い、暗い、手が動かない。携帯カイロで手を温めながら仕度をし、釣り開始。

今日はゴロタ場と排水口周りと決めていたので、排水口でカニ餌を撃っていきます。

アタリないですね。読みを外したかと思いつつカニを撃ちながらゴロタ場のポイントと排水口周りを探り戻ってきましたがアタリ無し。

テトラでやっていた方が1枚取って12:00の船で帰って行きました。いつも黒鯛を取っている方でさすがと思いつつ、今日は読みを外したなと後悔。(。>0<。)

Pap_0422

休憩後、テトラを攻めて行きますが、風も止み釣れる気がしなーい。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

あっちこっち探り15:45頃待望のアタリが!「コンッ」アタリに飢えていたので「ヨッシャー」と合わせゴンゴンと首を振る振動が伝わり、黒だと思った瞬間「ぷすっ」針ハズレ…

お、終わった。おまけに携帯のカメラレンズも終わってしまい画像が…

その後何もなく16:30の船で寄港。

2014年 これで納竿としました。今年はあまり釣果に恵まれずあっちこっちに出没しましたが、来年も懲りず色々な場所に出没したいと思っています。

新規場所は、色々刺激を受けますので、ホームとビジターでモチベーションと刺激を求めて行きます。(たまに息子も連れ回します)釣り場でお会い出来ましたら息子共々御指導よろしくお願い致します。

それでは来年もよろしくお願い致します。

サヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

2014年12月22日 (月)

前打ちでギュンギュン

2014年12月21日

風邪引いてしまったり、海がシケて釣りに行けなくなる時期なので行ける時に?釣りに行こうと長浦のこなや丸さんに来たら案の定「今日は朝の渡船は中止です」と言われガクッときてしまい、しばし海を眺めながらどこ行こうかなと思案。

市原の海釣り施設脇の公園に車を止めて見に行くと、おー濁りが入っている!( ̄ー ̄)ニヤリ

でもここでやるのは初めてなので水深もわからず手探り状態。

カニ餌で前打ち開始。

ゴロタ石の先にビューンと投げる。? 「浅い!」ひとひろぐらいしかない…竿を5.3mから4.5mに縮めました。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも濁りが入っています。おまけに左から右に結構流れがあります。

開始場所から10m程来た時に、ちょい沖目に投げ込んで底に付くのを待っていると、糸が左に走り竿先がギュンと入り、反射的に合わせ戦闘開始!

ギューン沖に走りたまらず糸を出します、引きが強い。Pap_0406_2

短くしていた竿を伸ばしこらえます。3回程のツッコミを抑えタモ入れします。

ふと見るとルアーマンの方が近くに、余りに引きが強かったみたいで、タモ網持参で来てくれてました。挨拶をし計測。48センチ!年無しに2センチ足りませんでした。7時30分でした。(v^ー゜)ヤッタネ!!

濁りが入っているので続けましたが潮が低くなってもう「ひとひろ」も無いので8:30終了。

いつもの場所がダメなので初めての場所に来ましたが、なんとか釣れました。しかし水深が浅いので大潮の満潮前後じゃないとダメかも?

Pap_0416今回はカブト煮と刺身にしてみました。

あぶらが乗っていて煮ているとあぶらがすごい浮いてきました。

カブト煮は臭みもなく旨く出来ました。美味しかったです。(* ̄ー ̄*)

刺身も旨く残った分は漬けにし、お茶漬けに乗せて頂きました。

これから年末に向かい今年はまだ釣りに行けるか?寒いけど頑張ります。

それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

2014年12月 7日 (日)

まだまだ釣れる?

2014年12月6日

今季一番の寒さの中、千葉県長浦にある「こなや丸」さんの第2堤防へ行ってきました。

今は日の出が遅く出船時間に少し明るくなってきたぐらいです。

しかも気温計は1度で船の上に霜が降りています。う~寒い。Pap_0396_2

堤防に着くと明るくなってくるぐらいです。

私を含め6人全員第2堤防でした。私以外シーバス狙いのルアーマンです。

寒くて手が「かじかんでいる」のでゆるゆる仕度をし潮も高いのでゴロタ場を前打ち「カニ餌」で襲撃!

ゴロタ場の沖目にカニを打ち手前に誘いをかけて来た時、グンッと重くなります!根がかりかと思いましたが、もそもそと動きます。合わせを入れると、ギュンギュン走ります。

浅場でゴロタ石が近いので根ズレに注意し半ば強引に浮かせて黒鯛の顔が見えた!   「プンッ」 エッ?針ハズレ…

しばし呆然…7:40でした。

いや時合いと思い直し、針を交換しアタリのあった周りを丹念に探っていきます。

沖目からゴロタ石の際に来た時、コツン・コツンと小さなアタリ!

合わせるとギュンギュン走りますがさっきより軽い、慎重にタモ入れし計測35センチ。さっきのは40センチはあったなー。逃がした魚はでかい?まっいいか釣れたし!8:00でした。

その後あれこれ探りますが当たらない…テトラでアタルも針ハズレ・ハリス切れでガックリ。

Pap_040215:30テトラで沖目から手前に探っていた時、グンッとアタリ!ヨッシャーとやり取りしてると、嫌にテトラに潜ろうとするなと思いつつ魚とご対面、アイナメ、結構でかい計測46センチ。

スケスケの潮でしたがこの頃から魚の気配が出てきたが

エサ切れで16:30で終了。

寒い1日でしたがなんとか1枚取れて良かったー。

テトラでもアタリがあったし急激な水温変化が無ければ、まだまだ今年も「イケんじゃねー」と思うあっきーでした。

これから冬本番ですが防寒対策して皆さんも釣って下さい。

それではまた次回まで、サヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

2014年10月14日 (火)

久々の第2堤防

2014年10月11日

しばらく千葉県のこなや丸さんの第2堤防に行っていないので堤防の状況把握と黒鯛が釣りたくて(笑)久々に第2堤防に12:00の船で渡りました。Pap_0354

前日に南西の風が吹いたみたいで濁りが入っていましたが、この日は北東の風で案の定、流れているのは上っ面だけで流れはほとんどありませんし、時間と共に透けてきました。

のんびり前打ちの支度をしカニをテトラに撃って行きます。

当たらないですね。堤防の先端ではシーバス(鱸)狙いのルアーマンが3人いるので先端は諦め、しばらくテトラと堤防の変わり目を攻めますが当たらない…

しばらくするとルアーマンがテトラの方に来たので私は堤防の先端へ。

ここも流れているのは上っ面だけで底まで落としますが、道糸だけ流されカニは落とした場所と変わらず。釣りずらい…

当たらないのでまたテトラに戻ってきてルアーマンの方に状況を聞くと、いっときシーバスが入れ食いになったそうです。シーバスは岸近くに寄ってるみたいです。

こっちはカニで当たらないのでストロー虫に変えウキで流します。あちこち場所を変えテトラと堤防の変わり目に流した時、ウキが水中に引き込まれるアタリ!

聞き合わせると上がって来たのは20センチ程のチンチンでした。

Pap_0355_2
おー小さいがいるじゃんと思いテンション上がります。

しかし後が続かず…

16:30の船も来て段々暗くなってきたので、ウキを点灯し

テトラを流します。

日も落ち暗くなるとアタリが出始めます。18:30にウキが消し込み合わせると、40センチのフッコ。その後何回かアタリがあり、19:40頃またもフッコで、これは60センチ。

メジナを追加し最後のストロー虫を付け投げ込んだとこで、ウキが押さえ込まれキュンと水中を走ります。合わせ重量感ある手ごたえ!次の瞬間「ブツッ」ハリス切れ(;ω;)

根ズレじゃないガン玉の上でブッツリ切られている。シマダイか?

しかしもうエサがない。この時点で20:15、フッコが寄っているみたいなので、ルアーで遊ぶかと思い誰もいない場所でルアーを投げます。しばらくアタリなく岸から50m程の所にきてルアーを潜らせ竿を叩いてダートさせ巻き始めた時「グン」とアタリ!!!(゚ロ゚屮)屮

リールを巻きますがドラグがきいてラインが出ていきます。重い!!!

しばらくやり取りの後見えた魚体はシーバス、しかもでかい!

何とかタモ網にいれて岸に上げると重い重い!Pap_0357

ルアー丸のみです。計測すると77センチのシーバス(スズキ)

写真に計測する物が写っていないので分かりませんが

口に私のゲンコツが入りそうな大きさでした。

シーバスの自己記録が75センチだったので記録更新です。( ̄ー ̄)ニヤリ

黒鯛はチンチンだけでガックリです。(。>0<。)

この時点で20:40。かたずけて21:00の船で帰港。

もう少し水温が落ち着いて暖かい日が続くと居着きの黒鯛が釣れると思いますが、多分釣れる、いや釣れるかな…        Pap_0360

次の日、スズキ(鱸)を料理しました。取りあえず3枚におろしてから、ネットで料理方法を検索して、スズキの甘酢炒めと刺身。

我が家とお隣さんに配ってもまだ柵で半身余ったので更に次の日塩焼きとムニエルにして頂きました。

自然の恵みに感謝して美味しく頂きました。

釣りは昔から続く狩猟本能が現代の形になっていて食べる為の釣りと楽しむ為の釣り、更に仕事としての釣りに分けられますが、目的にあった釣りをししましょう!

ルアーシーバスはキャッチ&リリースが一般的になっていますが、リリースしても生きて行けない魚や素手で触った魚は持ち帰り美味しく頂きましょう。(無駄な殺生はやめましょう)

私も魚料理は殆どしたことがなかったですが自分で釣った黒鯛を刺身にして食べた時の感動(本当に美味しかった)やお分けした時の美味しかったの一言が忘れられずにネットで料理方法を調べて魚と格闘しています( ̄▽ ̄)

次回も狩りに行きます。

ではまた次回釣行で サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

その他のカテゴリー

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログランキング

無料ブログはココログ